ゲーム買取の極意を伝授!
  1. ゲーム買取の極意!価格を査定してもらう前に気をつけるべき5つのこと

ゲームを高額査定してもらえる
買取の極意を紹介!

1.日々のお手入れをおこたらない

1.日々のお手入れをおこたらない

本体、ソフトともに、丁寧に扱っておくことをおすすめします。ケース付きのソフトは別ですが、レトロゲームのソフトやゲーム機本体は、しばらく遊ばないで放置しておくと埃がたまって動作不良の原因となることがあります。売る気がなくても、動作不良を起こしては自分で遊ぶこともできなくなってしまいますから、しっかりと管理しましょう。また、購入した際のパッケージなどは、捨てたり行方がわからなくなったりしないよう、ちゃんととっておきましょう。

2.必ず相場を調査しておく

2.必ず相場を調査しておく

ソフトやゲーム機本体の買取価格の相場は、たえず変化します。新しいゲーム機が発売になる、人気シリーズの新しいソフトが発売になるなど、ゲーム市場の様々な動きに影響されていますから、こまめにチェックしておきましょう。また、業者によっては在庫の量によって価格が変動することもありますから、相場を知っておけば、どこがどれくらいお得かを自分で見極めることもできます。サイトで相場をチェックするときも、複数のサイトを参考にするとよいでしょう。

3.動かなくてもパーツとして利用できることを念頭に入れておく

3.動かなくてもパーツとして利用できることを念頭に入れておく

レトロゲームを手放したいときによくあるのが、汚れているとか、動かないとかいう理由から買取価格がつかないと思っているケースです。どうせ買い取ってもらえないなら、捨ててしまおうなんてあきらめていませんか?

実は、ゲーム機本体やソフトが動作不良でも、解体してパーツとして再利用することができます。そのため、ジャンク品でも買い取ってくれるケースがあるので、あきらめずに探しましょう。また、ゲーム機の場合、コントローラーだけでも需要があるので、捨てるなんてもってのほかですよ。

4.できるだけまとめ売りをする

4.できるだけまとめ売りをする

ゲーム機やソフトは、査定の際にプラスになるケースが多いので、できるだけまとめ売りをすることをおすすめします。ソフトなら10本以上をゲーム機とセットで売るなどすると、査定額へのプラスが期待できます。ただし、発売後間もないものについては、単品でも早く手放したほうが高値がつく場合も多いので、業者に確認しましょう。レトロゲームに関しては、まとめ売りのほうがジャンク品の買取もスムーズな印象があります。

5.リサイクルショップではなく、専門の知識を持った買取店へ査定を依頼する

5.リサイクルショップではなく、専門の知識を持った買取店へ査定を依頼する

リサイクルショップでもゲームの買取を行っているところがありますが、特にレトロゲームは買取不可だったり、売れてもジャンク品扱いで二束三文だったりするところが多いのが現状です。引っ越しの際など、ほかにも売りたいものがあって一緒にリサイクルショップへという場合もあるでしょうが、できれば専門の知識を持った鑑定士がひとつひとつ丁寧に査定してくれるところへ見積もりを依頼しましょう。中にはびっくりするぐらい高値がつくものもあるかもしれませんよ。

PAGE TOP